白瀬 矗 日本人初の南極探検から1世紀 あらためてその偉業を讃える

2010年元日。日本の標準時刻から6時間遅れで南極昭和基地の新年が明けた。今年は秋田が生んだ偉大な探検家、陸軍中尉・白瀬矗(のぶ)(にかほ市金浦出身、1861〜1964年)が、日本初の南極探検に出発してから100年の節目。地球システムの解明に挑む科学者たちの最前線となった南極と、日本や秋田とのかかわりをあらためて考える契機としたい。(2010.1.1秋田魁新報社)

白瀬中尉が極地探検(当初は北極探検)を志すようになったのは、地元寺塾の先生よりコロンブス、マゼラン、そして北極海探査で全滅したフランクリン探検隊の話に感動したからだと自伝の中で語っている。そして、それを自らの人生の目標として掲げたのが12才の時であったという。寺塾の先生佐々木節斎にこのことを明かし、実行するためにどうしたら良いか問うたところ、当然のことながらとんでもない事と相手にされなかったのは云うまでもない。しかし、白瀬少年のあまりの熱の入れように先生もついには兜を脱ぐこととなってしまった。

節斎は「禁酒、禁煙、お茶を飲んではいけない、お湯を飲んではいけない、寒中でも火に当ってはいけない」という五箇条を示し、これが実行できれば北極の寒さにも耐えられるようになるだろうと教えてくれた。白瀬少年はそれを人生の倫理綱領とし、その日から実行したという。やがて、それらは習慣化し、厳寒の中でも暖かさは一切不要という体質に変化したそうだ。これは晩年実際にこの習慣を目撃した証人がいることからも明らかである。

1.jpg

白瀬中尉と開南丸

私が白瀬中尉の名を初めて知ったのは綱淵謙錠著「濤」「極」を読んでからでした。前述のような無謀と思える生活習慣を、生涯にわたって実行した人物を書の中の人としてでなく、現実の視点で見れば、少々どころかあまりに常識離れしていると映るに違いありません。

しかし、これは明治の開花期における日本人が持った大望という型の中に、かなり突出してはいるものの、普通に収まるものではと思われます。それは西洋文明への憧憬から、そこに追いつき追い越せという気概心を誰もが持った時代であったからです。ナショナリスティックな風を肌で感じた白瀬少年も、ごく自然に北極探検という夢を見たのでありましょう。そういう意味では明治時代というものが、とても羨ましい時代であったと私は感じます。

明治43年(1910)、様々な紆余曲折を経て、漁船を改造した開南丸で白瀬中尉は南極点を目指し芝浦を出航しました。その前年に米のピアリーが北極点到達を果たしていたため、全世界の目が最初に南極点到達を達成するのは誰かと注目していたのです。もちろん、日本でも白瀬中尉への声援は熱狂的なほどであったということです。

ここでは探検の詳細は書きませんが、南極点まで1102kmを残す結果は1911年(明治45年)までに南極探検と呼ばれた世界中の探検家による22回のチャレンジの中では第5位に位置するものでした。(到達点の大和雪原と命名したその場所は大陸ではなく、南極の永久氷原であったことが現在では判明しています。その事実を中尉をはじめとする隊員達も生涯知らなかったであろうことは不幸中の幸いだったかもしれません) 装備の不備、隊員達との不和や橇用の犬の病死など様々な要因が重なったにもかかわらず、これは偉業という以外の形容はありません。

南極観測は地球の環境汚染への指針になることは周知の事実です。南極が地球の宝であると辞世の句に詠った白瀬中尉の偉業から一世紀、私も個人が出来る温暖化問題への取り組みを今まで以上に実行していきたいと思います。

関連記事

再読綱淵謙錠(2008.12.16)

コメント

  1. 明けましておめでとうございます。
    今年もよろしく!
                   RUKO

  2. cjlewis より:

    あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

  3. okin-02 より:

    明けましておめでとうございます。
    本年も、楽しい話題と素敵な写真を楽しみにしてます。
    昨年同様・我がブログにお付き合いの程、お願い致します。

  4. shige より:

    明けましておめでとうございます^^
    本年もよろしくお願いします!

  5. Yubarimelon より:

    RUKOさん、コメントありがとうございます。
    本年もよろしくお願いします。

  6. Yubarimelon より:

    cjlewisさん、コメントありがとうございます。
    本年もよろしくお願いします。

  7. Yubarimelon より:

    okin-02さん、コメントありがとうございます。
    本年もよろしくお願いします。

  8. Yubarimelon より:

    shigeさん、コメントありがとうございます。
    本年もよろしくお願いします。

  9. mwainfo より:

    新年早々お寄りいただき感謝します。本年もよろしくお願いいたします。

  10. ノリパ より:

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

  11. kokoa より:

    遅くなりましたが・・・
    今年もよろしくお願いします♪

  12. Yubarimelon より:

    mwainfoさん、コメントありがとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

  13. Yubarimelon より:

    ノリパさん、コメントありがとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

  14. Yubarimelon より:

    kokoaさん、コメントありがとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

  15. Yubarimelon より:

    niceを入れていただいた皆さん、ありがとうございます。
    本年もよろしくお願いします。

error: Content is protected !!